2020/7/22
理事長の木田が、来週の28日火曜日に静岡県の出野副知事とお会いすることとなりました。木田と出野副知事とは10数年前に木田がフィルムコミッションに関係する業務を行っていた時にお会いして以来のお付き合いとのことです。今回は、副知事就任のご挨拶等を行ってくるとのことです。ちなみに木田は静岡県の出身です。

2020/7/21
スポーツ庁から内閣府のオープンラボに参加したらどうか、との話がありましたので、現在参加の方向でSCJ活動概要などの申請書類を作成中です。このラボは地方創生特別交付金対応で国や地方自治体と我々のような民間組織のマッチングを行うラボとのことで、SCJのPRになると考え参加することとしました。

2020/7/20
観光庁から公募があった「誘客多角化のための魅力的な滞在コンテンツ造成」実証事業をスポーツコミッション連絡協議会メンバーであるSCと共同でなって申請しました。募集期間が短かったことなどもあり、十分な検討ができませんでしたが、SCと共同で提案したところに意義があるのではと考えています。今後2次募集もあるとのことなので、希望されるSCがありましたら今回の申請でいろいろ学びましたのでアドバイスなどを行うことも可能です。

2020/7/16
スポーツ庁からSCJと㈱日本旅行が共同で受託しました「スポーツツーリズム・ムーブメント創出事業」における各種研究会の開催に向けた打合せを行ってきました。この事業では特に、地域スポーツ振興組織のあり方についての研究会を開催しますが、これはSCの今後の方向を検討するような研究会であり、SCJ関係者を構成メンバーとして中心に検討していくことを提案しています。

2020/7/11
連日の200名を超すコロナ感染者が出ている東京ですが、このままでは地方での業務を主に行っているSCJとしてはとても地方に行くことができません。東京都には毎日感染者数を発表するだけではなく、コロナ感染の収束の方向性や対策などを示してもらいたいものです

2020/7/10
スポーツ庁の助成事業でいくつかのSCと共同提案を予定していた内容について、観光庁が地域の観光振興に資する提案を公募している(7月20日締切)ことから、地元SCとの話し合いで、観光庁事業として地元SCが中心となってトライすることとしました。コロナ対策を図ったスポーツを活用した観光振興について地元SCと共同して提案していく予定です。

2020/7/10
スポーツ庁のSC活動支援のための公募が先週から始まりましたが、当初の思惑と異なり一団体一事業とのことで、いくつかのSCから要請がありました共同提案への参加が難しくなりました。SCJとしては、3月開催予定で延期していたスポーツをキーワードとした地域活性化に資する本の発刊(東大出版会)を記念したシンポジウムの開催をこの助成事業で行いたいと思っています。

2020/7/09
理事長の木田が、先週に引き続き8日に徳島県との打合せのため、出張しました。しかし、打合せ翌日の東京での感染者が200名を超す状況となり、これまで10名以下の感染者しかいない徳島県において1日遅れていたら打合せも延期となっていたのではと思われます。なお、徳島県でもSCを立ち上げる準備を進めているとのことです。

2020/7/04
理事長の木田が、2日の北広島町での今年度調査研究に係る打合せと3日の大分県との打合せのため、久しぶりに出張に出かけました。東京が現在のようなコロナ感染の状況では、中々地方において積極的に受け入れてくれるところは少ないのですが、SCJとして今年度の業務を遂行していくためには、地方での打合せや情報収集などを行わざるを得ませんので、よろしくお願いします。