令和元年度スポーツコミッションセミナー開催概要(案)
〇開催趣旨
(一財)日本スポーツコミッション(SCJ)では、スポーツを競技スポーツのみならず、健康の維持・増進活動からレクリエーション、体育、余暇活動等を含む身体活動すべてと捉えた上で、スポーツの有する機能や効果を地域づくり、地域の活性化にどのように活用していくか、あるいは推進組織としてのスポーツコミッション(SC)の創設や活動内容などについて、「スポーツコミッション研究会」を平成21年度以降開催してきています。
このような中で本年は、東京でオリンピック・パラリンピックが開催されますが、私どもとしては、そのレガシーを如何に継承して地域の活性化に資するものとしていくかが重要と考え、レガシー継承組織としてのSCの存在が重要と考えております。
このようなことから、2020年最初の研究会をセミナーとして、レガシー継承組織としてのSCの果たす役割を含めた組織の自立に視点を当て、開催していくこととしました。
これらふまえ基調講演は、福岡市の総務企画局長、財務省の地方課長、内閣府の沖縄部局、あるいは現職の政策金融機関などで数多くの経験と知見をお持ちである渡部晶沖縄振興開発金融公庫副理事長及び前国土交通省の公園緑地・景観課長で、公園緑地法の改正に尽力を尽くされ、現在私どもの顧問でもあります町田誠氏にお願いしました。さらに、SC的組織から、組織の自立に向けた報告などを受け、パネルディスカッションを出雲市において自立した組織を運営されておられる白枝淳一氏を加えて行うこととしました。
〇主催
一般財団法人日本スポーツコミッション(SCJ)
〇後援
スポーツ庁
〇開催日時
1月29日(水)13時〜17時頃
〇開催場所
参議院議員会館 地下104会議室:千代田区永田町2-1-1
〇開催内容
1.主催者挨拶:木田悟:SCJ 理事長
2.後援挨拶:スポーツ庁
3.来賓挨拶:石井 浩郎:参議院議員
4.基調講演:50分×2名
(1)(仮)地域の活性化と組織の自立・連携
渡部 晶:沖縄振興開発金融公庫 副理事長
(2)(仮)スポーツ施設等の指定管理と組織の運営
町田 誠:SCJ 顧問(前国土交通省 都市局公園緑地・景観課長)
5.スポーツコミッションの活動報告:30分
(仮)芝生育成ビジネスによる組織の自立
関口 昌和:(一財)どんぐり財団 専務理事
6.パネルディスカッション:80分
~スポーツコミッションの活動と自立に向けて~
コーディネーター:木田 悟:SCJ 理事長
パネリスト:白枝 淳一:NPO出雲スポーツ振興21 専務理事
                 渡部 晶:沖縄振興開発金融公庫 副理事長
                町田 誠:SCJ 顧問(前国土交通省 都市局公園緑地・景観課長)
                 関口 昌和:(一財)どんぐり財団 専務理事
〇募集人数
66名
〇資料代等
SC連絡協議会会員:行政・学識者:5,000円、民間等:8,000円
SC連絡協議会会員以外:行政・学識者:8,000円、民間等:10,000円
〇意見交換会:(17:30〜20:00頃)
赤坂見附付近で開催:会費5,000円
〇申込先
info@sportscommission.or.jpに連絡し、氏名、所属、連絡先、メルアド、意見交換会参加の有無を記載し、1月24日(金)までに申込を
〇相談会
SC創設をお考えの自治体や課題を抱えるSCの方々を対象に30日(木)の午前中に相談会を開催します。ご希望の方は事前にお知らせください