〇 開催趣旨
(一財)日本スポーツコミッション(SCJ)では、スポーツを競技スポーツのみならず、健康の維持・増進活動からレクリエーション、体育、余暇活動等を含む身体活動すべてと捉えた上で、スポーツの有する機能や効果を地域づくり、地域の活性化にどのように活用していくか、あるいは推進組織としてのスポーツコミッション(SC)の創設や活動内容などについて、「スポーツコミッション研究会」(SC研究会)を平成21年度以降開催してきています。
本年度は、今年から3年間に渡って国際的スポーツイベントが開催されることから、これに関連した地域づくり、地域の活性化に資する研究会を開催していこうと思います。
このようなことから本年度第1回SC研究会では、今後のスポーツを活かした地域づくり、地域の活性化にかかわる国の施策等について、内閣官房や内閣府の担当審議官から基調講演していただくとともに、SCJが主宰するスポーツコミッション連絡協議会のメンバーから、今後のスポーツを活かした地域づくり、地域の活性化に資する活動報告をしていただきます。また、トークセッションでは、本年度におけるSC研究会及びサイクリズム研究会の開催概要などをお示しするとともに、目前となった国際的スポーツイベントを如何にして地域づくり、地域の活性化に資するものとしていくかなどについて議論したいと考えています。
〇 主催:一般財団法人日本スポーツコミッション(SCJ)
〇 後援(予定):スポーツ庁
〇 日時:4月25日(木)13時〜17時
 場所:参議院議員会館 地下B104 会議室:千代田区永田町2-1-1
〇 内容
1.主催者挨拶:木田悟:SCJ 理事長
2.後援挨拶:スポーツ庁
3.来賓挨拶:石井 浩郎参議院議員
4.基調講演:40分×2名
① 地方創生の取り組みとスポーツ
中原 淳:内閣府 地方創生推進事務局 次長(審議官)
②(仮)文化としてのスポーツと地域活性化
間宮 淑夫:内閣官房 文化経済戦略特別チーム 副チーム長(審議官)
 5.報告:40分×2名
① 新たなオリンピックスポーツと地域活性化に資するスケートボード場整備
長谷川 将平:長永スポーツ工業㈱ 技術営業本部 副本部長
② ひめじSCの取り組み
鍵本 隆造:(一財)姫路まちづくり振興機構 スポーツ振興部長
6.トークセッション:40分:~本年度の研究会と今後取扱う課題等について〜
ファシリテーター:木田 悟:SCJ 理事長
7.閉会挨拶:小嶋 勝衛:(一財)建築・まちづくり協力研究所 理事長
〇 募集人数:60名
〇 資料代等:SC協議会メンバー:行政・学識者:5,000円、その他:8,000円
SC協議会メンバー以外:行政・学識者:8,000円、その他:10,000円
〇 意見交換会:(18:00〜20:00頃):赤坂見附付近で開催:会費5,000円
〇 申込先:info@sportscommission.or.jpに連絡し、氏名、所属、連絡先、メルアド、意見交換会参加の有無を記載し、4月22日(月)までに申込を。
〇 相談会:SCの創設をお考えの自治体や課題を抱えるSCの方々を対象に26日(金)に相談会を開催します。ご希望の方は事前にお知らせください。