本年度第7回目のスポーツコミッション研究会を「平成29年度スポーツコミッションセミナー」としてスポーツ庁のご後援を受けて開催することとなりました。開催日時は、3月2日の13時~17時30分、会場は㈱日本旅行本社会議室です。セミナーは2部構成で行い、第一部では「宿泊」に関する講演を、第二部ではスポーツコミッションの活動に資することを目的としたSC及び類似組織が行っている活動事例について報告してもらうこととしました。詳細は、以下をご覧いただき、参加希望者はご連絡下さい。
平成29年度スポーツコミッションセミナー開催概要
〇開催趣旨
(一財)日本スポーツコミッション(SCJ)では、スポーツを幅広く捉えた上で、スポーツの有する効果などを活かした地域づくり、地域の活性化にどのように活用していくか、あるいは推進組織としてのスポーツコミッション(SC)の創設や活動内容などについて、「スポーツコミッション研究会」を平成21年度以降、毎年6回程度開催してきています。このようなことから、本年度第7回目のSC研究会を「スポーツコミッションセミナー」として開催し、今後スポーツツーリズム等を推進していくために重要な位置づけとなる「宿泊」に視点を当てた講演とSC活動に資する報告してもらい、トークセッションで検討して行くという二部構成で行うこととしました。第一部の講演は、本年3月15日から施行されるいわゆる民泊新法について詳しい(一社)宿泊マネジメント機構の鴨志田代表理事と農村地域での農泊に詳しい農林水産省の北川課長補佐及び旅館業法に詳しい厚生労働省の楊井課長補佐にお願いしております。第二部は、今後の各地のSCが実施していく活動に資することを目的に、SC及び類似組織が行う活動の事例を報告していただき、トークセッションにおいて議論し、今後のスポーツを活かした地域活性化の方向やSCのあり方を含めた議論を行うこととします。
〇主催
一般財団法人日本スポーツコミッション(SCJ)
〇後援
スポーツ庁
〇日時
3月2日(金)13時〜17時30分
〇開催場所
㈱日本旅行 本社会議室;〒103-0027 東京都中央区日本橋1-19-1 日本橋ダイヤビルディング10階
〇 内容
1.主催者挨拶
木田悟:SCJ 理事長
2.第一部:スポーツツーリズムと宿泊
講演1:民泊新法について:50分
講演者:鴨志田 篤史:(一社)宿泊施設マネジメント機構 代表理事
講演2:農泊について:45分
講演者:北川 愛二郎:農林水産省農村振興局農村政策部都市農村交流課 課長補佐
講演3:旅館業法の基礎について:30分
講演者:楊井 千晶:厚生労働省 医薬・生活衛生局生活衛生課 課長補佐
3.第二部:SC活動に資する事例報告
報告1:SC的組織における活動事例:30分
報告者:白枝 淳一:NPO出雲スポーツ振興21 専務理事(クラブリンクJAPAN 副会長)
報告2:類似組織における活動事例:30分
報告者:関根 留理子:NPOジャパン・フィルムコミッション 事務局長
4.トークセッション:60分
ファシリテーター:木田 悟:SCJ 理事長
5.閉会挨拶
小嶋 勝衛:(一財)建築・まちづくり協力研究所 理事長
〇募集人数
70名程度
〇参加費
SC連絡協議会会員(行政・SC等:5,000円、民間企業等:8,000円)
その他(行政・学識経験者・SC等:8,000円、民間企業等:10,000円)
〇意見交換会(18:00〜20:00頃)
会場近くで開催:会費:5,000円
〇申込先
info@sportscommission.or.jpに氏名、所属、連絡先、メルアド、意見交換会参加の有無を記載し、2月27日(火)までに申込を。
〇相談会
SCの創設や自立等をお考えの方を対象に翌3日(土)10時〜14時に拡大相談会を開催しますので、ご希望の方は事前にお知らせください(詳細は後日掲示)。